企業法務(会社設立・契約書・社内規程等)と市民法務(相続・遺言等)、いじめ・不登校問題を専門とする総合事務所

労働問題

労働環境においては、さまざまな問題が発生するおそれがあります。

 

たとえば、セクハラ・パワハラであったり、賃金の不払いであったりします。

 

こうした問題に対処するには、法律の専門家の協力が必要不可欠だと考えます。

 

当事務所では、法律に基づき、書面による警告や改善要求をサポートします。

 

また、それでも改善がなされない場合には、セクハラ等のうち犯罪に該当する行為や(すべての行為が犯罪に該当するわけではありません)、賃金不払いにつき、告訴も検討することで解決に尽力します。

 

実際には、きめ細やかな対応が必要となるので、まずはご相談ください。